「water alive〜水道水を飲もう」
タレント
水野裕子さん

※音声がでますので、音量にはご注意ください。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ふるさと 篇
私が育ったのは、
愛知県の一宮市というところ。

周囲には、木曽川や長良川、揖斐川など、
美しく、大きな川がたくさんあります。

水道水も、木曽川水系の水だそうで、
いつもおいしく飲んでいました。

高校を卒業後、都内に来てからも、
水を買う習慣はなくて、
飲み水も、お料理にも、浄水器と水道水を、
当たり前につかっています。

いつでもおいしく飲める水がある。
当たり前だけど、本当に幸せなことですよね。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

スポーツと水 篇
現在、リポーターやインタビュアーとして、
様々なかたちでスポーツの魅力を伝えている私は、
これまでたくさんの競技を観て
数多くのアスリートに出会ってきました。

共通して感じるのは水へのこだわりで
例えばトライアスロンでは、
たった1回の水分補給に失敗して
リタイアする選手もいました。

スポーツ栄養士の先生によると、
コンディションの維持には
水の摂り方は最も気を使わなくてはいけないそうです。

スポーツの素晴らしさを伝えるためにも
大切な水のことをもっと勉強しなくてはいけませんね。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

川のある風景 篇
以前、取材で、
淀川と多摩川、そして吉野川を、
源流から河口まで、たどったことがあります。

冷たく、澄んだ流れに、
アマゴの稚魚が泳ぐ山あいの源流から、
子どもたちが遊び、
鵜飼をはじめとする、
独特の釣りの風景が見られる農村部へ。

やがて、都心のエリアに来ると、
護岸整備や干潟が目立ち、
汚染から復興にかける人々の姿も見られました。

いつかもう一度、歩いてみたい風景です。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

わたしの原風景 篇
私の実家は、すぐ裏が堤防で、
子どもの頃は毎日のように川遊びをしていました。

いまも、ラフティングやキャニオリングなど、
川のスポーツに夢中です。

葉っぱが触れ合う音と、
川のせせらぎだけが聞こえる山奥で、
深い緑と清流をながめていると、
子どもの頃に戻ったような、癒しを感じます。

私の原風景、美しい川を、
いつまでも守っていきたいですね。