「water alive〜水道水を飲もう」
ミュージシャン
宮沢和史さん

※音声がでますので、音量にはご注意ください。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

郷甲府と、釣りの話 篇
私の故郷、山梨県の甲府市は、
美しい川が流れる山に囲まれた街です。

父は、イワナ釣りが好きで、
山梨県下はもちろん、長野や岐阜など、
渓流釣りにずいぶん連れて行ってもらいました。

川の上流部は危険なので、
子供一人では行くことができず、
見たことのない風景にずっと思いを馳せていました。

私を育ててくれた川は、単なる水路ではない、
命をはぐくむ、地球の血管なのだと、父が教えてくれました。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

南米で感じた、日本への想い 篇
多様な民族が集まる、南米・ブラジル。
そこにはおよそ150万人もの日系人が暮らしています。

「水と緑あふれる日本を大切に思ってください」

ある方にそう言われたことがありました。
広大な土地を開墾し、
100年以上かけて日系社会を築いてきた人々にとって、
四方を海に囲まれ、毛細血管のように淡水が流れている日本は、
天国のように映るのでしょう。

地球の反対側には、私たち以上に、
日本を大切に想っている人々が、たくさんいます。