「water alive〜水道水を飲もう」
元・水泳選手
寺川 綾 さん

※音声がでますので、音量にはご注意ください。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

3歳から泳いでいた‥ 篇
私の水泳生活は、3歳から始まります。
地元のスイミングスクールに入っていたのですが、
物心ついたときには、水と一緒だったみたいな感覚です。

最初は水遊びのような感じでしたが、
少しずつ泳ぎ方を覚えると、
毎日泳げる距離が延びていくのが楽しくて
学校で勉強していたり、遊んでいるときでも、
プールに行くのを待ち遠しく思うようになりました。

プールの後はお腹がすいて、
帰り道におやつを食べたのも忘れられません。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

仲間たちのこと‥ 篇
水着一枚で競技を行なう水泳は、
水着と自分の体しか頼るものがありません。

先輩のスタイルに憧れたり
ライバルの選手がたくましく見えると、
私ももっともっと鍛えなくちゃ、
という闘志がわきました。

ライバル意識が強い分、仲間意識も強くて、
競技を離れると、みんな和気あいあいとしています。

いまも連絡を取り合ったり、一緒に食事をしたり
水泳を通じて素敵な仲間に出会えたことも、大きな財産です。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

世界の水‥ 篇
2004年のアテネ、
2009年のローマと
2011年の上海での世界選手権、
そして2012年のロンドン、
昨年はバルセロナでの世界選手権。
大会以外にもアメリカでの合宿など、

思えば、世界中のプールで、泳いできました。

どの国にもたくさんの思い出がありますが、
海外では飲み水の制限があって
体調管理が難しく、
日本が水に恵まれていることを実感しました。

競技生活を卒業した、これからは、
世界中の海で泳いでみたいな、と思っています。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

これから‥ 篇
昨年暮れ、選手生活からの卒業を宣言しました。
これまで、たくさんの方々のサポートのおかげで、
思う存分、第一線で泳いでこられたことに
改めて、感謝しています。

これからはマイペースで
楽しく水泳を続けていきたいと思っていますが、
若い選手たちが力を発揮できるように
少しでも力になれたらいいですね。

私は27歳、28歳で、自己ベストを出すことができました。
水泳は、息長く成長できる競技だと信じています。
私自身も、これからは水泳以外の面でも、
成長していけるように、頑張ります!