「water alive〜水道水を飲もう」
ミュージシャン
岡本真夜 さん

※音声がでますので、音量にはご注意ください。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

四万十川 ‥ 篇
私が生まれたのは、高知県の四万十市。
その名のとおり、四万十川がすぐ近くにあり
いつも身近に、
美しく雄大な川の流れがありました。

小学校のときには、
授業で絵を描きに行ったり、
泳ぎは得意ではありませんでしたが、
浮き輪をつけて水遊びをしたり
思い出は尽きません

高校を卒業する前、
大勢のクラスメートと、
季節はずれの花火をしたのも、
四万十川でした。

いつまでもかわることのない、美しい四万十川は、
私の大切なふるさとです。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

クリスマスライブ ‥ 篇
今年もクリスマスの季節ですね。
子どものころからホワイトクリスマスにあこがれていたのですが
高知ではクリスマスに雪がふることがなく、
いつも夢の中だけの話でした。

以前、クリスマスライブを行ったとき、
ステージに雪を降らせられないだろうかと
かんがえたのですが
さすがに無理でした。

今年も12月15日に大阪
20日に横浜でクリスマスライブを行います。
その日、雪が降ったら素敵ですね。

ファンのみなさんと本当のホワイトクリスマスを
味わたらいいなと思っています。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

水のある風景 ‥ 篇
水のある風景は
こころに安らぎを与えてくれますね。

わたしも、
疲れたり、行き詰ったりすると
水や緑のある風景が恋しくなり
海辺や川沿いをドライブしていると、
なにもかもを忘れて、浄化されるような
心地よさを感じます。

東京に出てきて23年、
いまも東京は、住むところではなく
仕事場のイメージがあります。
海を見て安らげるのは、
海が、故郷の四国につながっているからかもしれません。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

水との生活 .. 篇
水にはあまりこだわりはないのですが、
上京したばかりの頃は、
東京の水が体に合わなくて、
顔を洗うと肌が荒れたりしました。

水なんて味気ない、
と思っていたけれど、いつの頃からか
寒い時期は白湯を飲むのが
習慣になっています。
ステージやスタジオでも、のどの渇きを癒すのは
なによりも水が一番です。

料理は得意ではないけれど、
子供が大好きな、
煮込みハンバーグや肉じゃがを、
コトコト煮るのは、やっぱり楽しい。

実は、水といっしょに、成長しているんですね。